こんにちは

So this is Xmas

And what have you done

 

何をしたのかと問われれば、「生きてきた」と答えよう。

 

五匹の猫がヒーターの通気孔を塞いでいる午前三時半。

丑三つ時の四角い部屋には、離婚記念で空を飛んできた義理の母が寝息を立てている。

約一ヶ月の滞在。

長い長い拘束生活から解放されたのだ、是非ともピザやポテト、ハンバーガーなどを頬張ってゆっくりしていって欲しいと思う。

 

 

ドアが開き、内へ潜って区切りをつけて、しばらくその場を回った後に、障子を破って部屋を出る。

今年は、そんな一年だった。

 

新宿から乗って、物思いにふけていたら、もう相模大野。

今年は、そんな速さで過ぎていった。

例年通り、二、三ヶ月ちょろまかされている感覚だ。

 

歳を重ねて、「変化」という言葉が好きになった。

変わることは失うことではない、今は無理せずにそう思える。

 

ここ最近、私はたくさんの「こんにちは」をした。

見える範囲を広げたいと望み、今まで通りの線を跨いで、多くの人たちの言葉に触れた。

それはとても興味深く、とても刺激的だった。

 

何と言うか、それはまるで、21世紀型交換ノート。

レンズが変われば、ビジョンも変わる。

上下左右、どこでも広がっていくんだ。

 

有り難い景色に、感謝。

 

***

 

ケーキもチキンもないけれど、お知らせがあります。

 

本日、25日(火)から29日(土)の午後4時まで、Amazon Kindleストアで販売している電子書籍「歩けばいい」の無料ダウンロードキャンペーンを行います。

(2018年度 Amazon × よしもと「原作開発プロジェクト」優秀賞受賞作品)

 

たくさんの気持ちを込めました。

この機会に是非、読んでみてください。
よろしくお願い致します。

 

以下がダウンロードリンクです。


https://www.amazon.co.jp/dp/B079ZWVHTF

 

f:id:yoshitakaoka:20180421161846j:plain

 

© Copyright 2016 - 2019 想像は終わらない : 高岡ヨシ All Rights Reserved.