匂わないシルエット

f:id:yoshitakaoka:20171212154145j:plain

 

***

 

あいつが狂っているって?

冗談じゃない

目はしっかり開いてたぜ

 

あの子がイカれているって?

何を言ってるんだ

繊細で鋭いだけだろ

 

存在が浮いていると笑われても

好きにさせておけばいい

 

無理に溶け込み泳いでも

いつかは溺れてしまうからね

 

「気味が悪い」と背中を刺すな

「理解できない」と机を押すな

 

手なんか繋がなくたっていい

椅子に画鋲を撒かなきゃいい

 

違いはいつだって厄介だ

誤解と偏見を染み込ませる

 

確かに歩幅は同じじゃない

でも「相違」イコール「敵」ではない

 

ずっと声を探してた

同じと違いを飛び越える

息をしたよく通る声を

 

拡声器で叫ぶ個性はいらない

裏にある強制はもっといらない

 

情報ばかりが溢れる画面

あなたの心はどこにある?

 

一緒じゃなくても構わない

あなたの本当を聞かせてくれ

 

濾過され落ちたシルエットじゃ

生きた匂いは嗅げないんだ

 

心で見たものを信じたい

感じたものに委ねたい

 

ほら

今日もまた夜が終わる

尽きない衝動は持ち越しだ

 

朝を盾にして憂いが迫る

こっちへ来いと道を塞ぐ

 

俺も感情を表す者の端くれ

つけた灯りが消されようとも

胸を張って笑ってやる

 

 

子供を好きじゃなきゃ人間じゃないって?

だったら俺は人間じゃない

 

猫は好きで堪らないけど

猫は人じゃないからダメなのか?

 

無条件に小さい子を好きになれない

力無き者は喰われると知っているから

 

差し出した手は払われた

玄関の鍵は閉まっていた

 

行くとこがなきゃ暗闇だって走るさ

止まって沈むのはごめんだからね

 

2回目に回ってきた札は引かない

誰かが吸い尽くした骨なら懲り懲りだ

 

ほら

今日もまた夜が終わる

尽きない衝動は持ち越しだ

 

朝を盾にして憂いが迫る

こっちへ来いと道を塞ぐ

 

俺も感情を表す者の端くれ

つけた灯りが消されようとも

胸を張って笑ってやる

 

f:id:yoshitakaoka:20171215185947j:plain

 

***

〈文〉高岡ヨシ

〈絵〉ミチコオノ

***

 

 

皆さまへ

 

いつも読んでくださり、ありがとうございます。

都合により、しばらくこちらを離れます

 

色々と整いましたら、この場で報告させて頂きます。

 

 

感謝。

© Copyright 2016 - 2018 想像は終わらない : 高岡ヨシ All Rights Reserved.