聖なる夜の後悔

おにぃーさーん、ここに来る途中で節操を落としてきちゃったでしょ? ほら、急いで拾いに戻ったほうがいいよ。

 

おねぇーさーん、羞恥心、家に置いたままで忘れてるよ。悪いことは言わないから面倒が起きる前に一旦取りに帰りなよ。

 

おじさーん、ポッケから変な草が見えてるよぉ。何でジップロックなんかに入れたの?スケスケで丸見えだよ。セキュリティーが近くにいるから、隠したほうがいいよ。

 

おばさーん、ここはストリップクラブじゃないって。やっぱり飲み過ぎだよ。横にいる家族の子供が泣きそうだから、止めてあげて。

 

え? BBQセットを貸してくれないかって? あのね、ここホテルだよ。ないよ、そんなの。え? ドバイでは貸してくれた? 嘘だぁ。おとーさん、話、盛ってるでしょ。何でもかんでもドバイではそうだったって言うの、よくないよ。

 

はい? 子供が迷子になったから、全館の出入り口を封鎖してくれって? 気持ちは分かりますが、それは規定上できないんですよ。代わりに、こちらが全力で探しますから。では、その子の特徴を教えてください。はい、赤い上着に白いキャップを被っている男の子、ですね。……あの、おかーさん。あそこの、ほら、閉店したスターバックスのカウンター内に入って遊んでいる子、あの子、赤い上着に白いキャップ被ってますよ……。よかったですねー、見つかって……。

 

今の職業に就いた自分の選択に、後悔はありません。

ただ、この時期だけ、そう口に出した舌の根の乾かぬうちに、勢いよく前言を撤回したいと思います。

 

聖なる夜の後悔。

一年に一度、期間限定で間違いなく訪れる後悔。

正確に言うと、12月24日から1月4日までの12日間、自分はカナダのホスピタリティー業界に携わっていることを深く、ふか〜く後悔します。

理由はゲストの皆さんが、上記のごとく「ホリデー無双」になるからです。

ケンシロウ、ラオウ、トキの三傑が揃い踏み。それが「ホリデー無双」なのです。

まじ、オッカナイ。無慈悲、南無三。

何年経っても慣れない。仮面を取ったジェイソンよりも恐ろしい。

 

色々考えるとオッカナイので、ブログ書いてます。

嫁が買ってきてくれたケンタッキー食べながらの現実逃避です。

 

あぁ、クリスマスも新年も嫌いじゃないんだー。

ただ12日間の魑魅魍魎マラソンが怖いだけなんだー。

 

走り始めた、第2016回インフェルノ駅伝。

まだ、往路2区……。

箱根の山すら見えない……。

お兄さん、待って! その白バイの後ろ、空いてませんか?

ピンクのゼッケンを付けている片上げのカーくん! 自慢のローラースケートで自分の区間を走ってくれないか?

マリックさん! 今ですよ、ほら、ハンドパワーを見せてください。

 

はい……走ります。走りますとも。

駆け抜けたその先に、お寿司とステーキがある限り。

メリークリスマス。

f:id:yoshitakaoka:20161225190620j:plain

(ストラットフォードの川沿い。雲が伸び伸びと泳いでいます)

© Copyright 2016 - 2017 想像は終わらない : 高岡ヨシ All Rights Reserved.